レンタサイクルの使い方

惠州市内のいろいろなところに、レンタサイクルができました。jitensya003

カードを窓口で作り、ロックをはずして乗ることができます。
返す場所は借りた場所じゃない場所でもOKです。
いろんな場所に設置してあり、どんどん新しくできています。
設置箇所マップ →旧マップ
20120922-rentc001
写りが悪いので後で更新します。

 

私もよく使っていて、とても便利ですが、カードを作るには中国の身分証明証が
必要で日本人は作れません。

 

使い方

使いたい方は中国人の友人にお願いしてカードを作ってもらいましょう。jitensya008jitensya007

 

自転車置き場の隣の窓口で作れます。
必要な書類:①身分証
②身分証のコピー
③申込書(窓口でもらえる)
料金はデポジット200元、チャージ料100元、手数料20元で計320元です。
カードを返却すればデポジット、チャージ料残金も返却されます。
jitensya004

 

もらったカードをタッチします。jitensya000

 

ロックが外れます。中国語で何か言われてロックが外れないときはロックが
引っかかっているので、ハンドルをまっすぐにして再度カードをタッチします。
jitensya001

 

返すときは、元通りに自転車を戻しロックされた音がしたあとカードをタッチ
します。「成功」のランプが点灯すれば完了です。jitensya012

 

料金

・4時間まで無料

・4時間以降1時間毎に1元

・1日最大30元

 

自転車情報

変速なしのママチャリ

jitensya002

鍵(赤い鍵ユニットの前側に開いている穴に入れてロックします)
20120922-rentc000

 

パンクしないタイヤ
jitensya005

 

ブレーキ
jitensya006

Similar Posts:

レンタルWi-Fiでどこでもインターネットにつながろう。

中国に出張!
中国でもインターネットを使いたいならこれ!
日本に一時帰国!
日本でどこでもインターネットしたいならこれ!

コメントを残す